腰痛 肩こり 横須賀 坐骨神経痛 全身疲労 骨盤体操指導 ふれあい整体院
肩コリ
簡単肩こり解消法!!「上下・前後・前回し・後ろ回し」
■2015/06/13 簡単肩こり解消法!!「上下・前後・前回し・後ろ回し」
先日のブログでも紹介しました、 「簡単肩こり解消法」ですが、
知って満足しているだけでは何も変わりません。
筋肉はずっと同じ姿勢をキープすることで、筋肉疲労しコリを発生させます。
動かさないでいるのは、コリ発生装置を自分で作っているのと一緒です。
うどん生地を伸ばす動作でも良いですし、
今日のタイトルにある、肩を「上下・前後・前回し・後ろ回し」も、ちゃんと行えば必ず「肩こり解消」になります。
デスクワークの方はついでに腰を捻ったり、足首をパタパタ反ったりすると、さらに良いと思います。



肩こり解消法!!  「手打ちうどん屋さんは肩こらない」
■2015/06/09 肩こり解消法!!  「手打ちうどん屋さんは肩こらない」
何年か前に「手打ちうどん屋」がお見えになりました。
「腰と脚のはり」を訴えておいででしたが、 「肩こり」は感じたことはないとか。
うどんの生地をこねたり伸ばしたりすると、 肩甲骨が円運動のように盛んに動くので、 「肩こりとは無縁」のようです。
実際に、うどん生地を棒で伸ばすように肩甲骨を動かしますと、肩がすっごく楽になります。
あなたの「肩こり解消法」の一つに加えてみてくださいね


ストレスが原因!!   「肩こり解消は笑いから」
■2015/04/26 ストレスが原因!!   「肩こり解消は笑いから」
何年か前にTVで「日本一肩こりが少ない県」として、「山形県」が紹介されていました。
理由は、
*農業や畜産農家が多く、全身を動かしていること。
*温泉が身近にたくさんあり、入浴する回数が多い。
そして最大の理由は「夫婦・知人・職場でのストレスが少ない」ことです。
ちなみに、日本一肩こりが多い県は香川県なのですが、
同時に「日本一ストレスを感じている県」でもあります。
「肩こり」イコール「ストレス」の図式が見えてきましたね。
「ストレス」は「怒り」が作り出すことが多いと言われています。
でも逆に「笑い」には「ストレス」を追っ払う効果が物凄くありますので、「夫婦・知人・職場」での「笑い」の時間をたくさん作る様にしたいですね                 (*^-^*)     


肩こり・猫背が気になる方へ!!  「超簡単調整法」
■2015/03/29 肩こり・猫背が気になる方へ!!  「超簡単調整法」
顔を下向ける。あごが前に出る。
すると当然のように、背中も丸まってきます。
ほとんどの動作が身体の前方で行いますので、
ある意味仕方ないことですが、極力それをおさえなければ、いつまでたっても「肩こり・猫背」から解放されません。
普段から「あごを胸より前に出さない」意識を持つだけでも効果があり、
「ストレートネック」の予防にもなります。
今回、お伝えしたい「超簡単調整法」とは普段の歩き方で、姿勢を良くしようとする方法です。
道を歩いている人を見ますと、結構、下を向いて歩いている人も多いです。
ぜひこれからは、80メートルぐらい先を見て歩いてください。
かなり良い姿勢で歩いている事がわかります。
胸が開き、背中も丸まらず、呼吸も楽になります。
こんな簡単なことでも、しっかり継続して行うことで、姿勢が良くなり、「肩こり・猫背」の改善につながっていきます。
「肩こり・猫背は万病のもと」ともいいます。
「もう、諦めた」などとは、自分の身体を捨てているに等しい行為です。
スタートラインは毎日きます。
超簡単なので、実践しましょうね。(^◇^)



美容にも関係有り!!  「肩こり&首コリ」
■2014/08/08 美容にも関係有り!!  「肩こり&首コリ」
以前のブログでも触れましたが、「肩こりは万病の元」と言われいます。
これは全身に及び、顔も例外ではありません。
「顔のフェイスライン、顎の位置やほほ骨の高さが左右で違う」なども「肩こり&首コリ」を起こさせている筋肉にコリがある場合が多いです。
しかも「コリに左右さがある」、
「首を右、左に向けると、どちらかが向きにくい」
などの場合、片側の筋肉が緊張して同じ側の顔の筋肉を下に引っ張っています。
すると「顔のフェイスライン、顎の位置やほほ骨の高さが左右で違う」といった歪みを作ってしまいます。
逆に言えば「肩こり&首コリ」や「首の可動」を楽にできれば、顔の歪みやむくみなどの美容にも効果があるということなのです。
顔だけの筋肉をほぐすだけでは一時的な効果で終わってしまいます。
繋がっている「首・肩」にも、手をかけてあげましょう。


単にほぐすだけではありません。+「関節のゆがみ矯正」
■2014/07/24 単にほぐすだけではありません。+「関節のゆがみ矯正」
全身疲労・全身調整の目的、あるいは単にほぐしてほしいなどの方、様々いらっしゃいます。
ご自身では気づいていない「関節の可動不足」が、どこも異常ないとおっしゃる方にも存在することが多いです。
特に「首・肩・腰・股関節・膝」の可動不足は歪んでる証拠です。
問題のある「関節のゆがみ矯正」をすることによって、周辺の筋肉のハリや血流アップが改善されます。
単にほぐす他に、プラス「関節のゆがみ矯正」をした方が身体にとってうれしいことだと考えています。
でも、「そんなことどうでもいい」という方にはあえていたしません。寝ちゃっているしね!(#^^#)


むずかしくありません!「カタこり」&「腰痛」体操
■2014/06/22 むずかしくありません!「カタこり」&「腰痛」体操
あまりにも情報が多すぎて、どの体操がよいのか悩んでいるうちに、結局「なにもしない」、という方が結構いらっしゃいます。
むずかしく考えることは全くありません。
例えば「カタこり」体操。
水泳の「4種目」はご存知だと思います。
でしたら、
「平泳ぎ・クロール・背泳・バタフライ」の動きを行えばいいのです。

「ようつう」体操も、「フラフープを回す」イメージで腰を回す。
知っている「ラジオ体操の一つ」も行ってみる。
「アキレス腱を伸ばす」などでも十分な効果が出ます。
どの体操が一番良いのかで悩むのではなく、簡単に考えてまずは体を動かしましょう。(^^♪


知らないほうが幸せカモ!?「カタこり」と「自覚症状」
■2014/06/16 知らないほうが幸せカモ!?「カタこり」と「自覚症状」
「美容院」・「マッサージ店」で「あなた、かたコッテますね~!」と言われている方、かなりいらっしゃいますね。
「やっぱり」という方もいますが、
「肩がコッテるなんて思ったこと一度もない」という方も多くて、
なかには行くたびに言われるので、だんだん「カタこり持ちになってしまった」と怒っている人もいます。( `ー´)ノ
「美容院」・「マッサージ店」では「あいさつ代わり」に「コッテますね~!」と言ってしまっている店員もいるようです。
自覚症状がなく、取りたてて「痛い、つらい」ことがなければ、「あいさつ」だと思って聞き流してもいいと思います。
怖いのは、暗示効果で本当の「カタこり持ち」になってしまうことですから。
でも世の中って、「知らない方が・言われない方が幸せ!」ってこと、結構ありますよね。
                 (#^^#)